東住吉区の整体|肩こり・腰痛・自律神経系の不調はいけだ筋整復所へ
東住吉区の卓球教室|子供から大人まで通う池田ピンポンクラブ

営業時間
平日 9:00~22:00
●完全予約制●
休 業 日
年中無休
06-6797-2761
〒546-0021 大阪府大阪市東住吉区照ヶ丘矢田1-8-8
近鉄南大阪線 矢田駅・徒歩3分
卓球、整体 、トーニング方法

2014/07/14

いけだ筋整復所ブログ

脊柱管狭窄症で運動療法に期待出来ることNO2

脊柱管狭窄症で運動療法によって

改善されたのに

あともう少し・・・で停滞する場合があります。






狭窄が起こりやすい部分は

第4・第5腰痛の間や

第5・第一仙骨の間です。


その部分は

上半身の重みを支える要所でもあり

座っている時も

立っているときも

大きな負担がかかるために起こってしまいますあせる




リハビリをやっているのに

改善が停滞してしまう理由は

第2や第3腰痛ばかりが動いて肝心の

部位が動いていないことが

考えられます!!



そこがピンポイントで動かせると

改善がみこまれますよ


頑張りましょう音譜

おすすめの記事