東住吉区の整体|肩こり・腰痛・自律神経系の不調はいけだ筋整復所へ
東住吉区の卓球教室|子供から大人まで通う池田ピンポンクラブ

営業時間
平日 9:00~22:00
●完全予約制●
休 業 日
年中無休
06-6797-2761
〒546-0021 大阪府大阪市東住吉区照ヶ丘矢田1-8-8
近鉄南大阪線 矢田駅・徒歩3分

ニュース・ブログNEWS / BLOG

ニュースブログ

2021/05/22

いけだ筋整復所ブログ

骨盤のゆがみ解消は女性にとって重要です

大阪市東住吉区整体&卓球教室代表の池田です。


女性の健康にとって骨盤

 

骨盤周りには股関節を動かす筋肉や、
腹部を構成している筋肉など、大きな筋肉が数多くあるのが特徴です。

骨盤底筋群が骨盤の底を支えています。
女性の骨盤は上から見ると鉢のような形で、
中に子宮や卵巣・膀胱・腸などの臓器があります。

これらの臓器を守ることが骨盤の一番の役割といえます。

骨盤は常に開閉を繰り返しています

1日の中でも
日中の活動時は閉じ、睡眠時は開くというリズムがあります。
女性は月経周期に合わせて月単位でも開閉を繰り返しています。
骨盤を整えるのにも、やはり「筋肉」が関係しています。

骨盤周りの筋肉がアンバランスになるとどうなる?


骨盤にゆがみが生じ、スムーズな開閉を行えなくなります。
開閉リズムが狂うと、骨盤と共に動いていた子宮の働きにも影響します。
骨盤は自分では動かず、周りの筋肉の動きを受けて動きます。
よって、
骨盤がゆがむのは、周辺の筋肉の使い方が悪いことから起こります。


骨盤を整えて不調知らずの体になるには


周辺の筋肉にアプローチします。
骨盤に関連する主な筋肉は、
内転筋・腹横筋・骨盤底筋群

このうち内転筋は脚を閉じる時に使う筋肉ですが、
現代の女性はこの内転筋が弱くなっているとも言われています。

これは内転筋を使いにくい股関節位置が原因です。

骨盤の「開く」「閉じる」とは?


骨盤が「開く」とは、骨盤の鉢のスペースが広がってリラックスした状態。
一方、「閉じる」とは、鉢のスペースが狭くなり、

ちなみに日本人女性の多くは骨盤開き傾向です。
骨盤が全くゆがんでいない人はいません。

不調が生じている人、
体形をよくしたい人は、
骨盤のゆがみ改善に取り組んでみてください。

おすすめの記事