東住吉区の整体|肩こり・腰痛・自律神経系の不調はいけだ筋整復所へ
東住吉区の卓球教室|子供から大人まで通う池田ピンポンクラブ

営業時間
平日 9:00~22:00
●完全予約制●
休 業 日
年中無休
06-6797-2761
〒546-0021 大阪府大阪市東住吉区照ヶ丘矢田1-8-8
近鉄南大阪線 矢田駅・徒歩3分
卓球、整体 、トーニング方法

2022/06/27

卓球ブログ

【卓球動画】腰を入れる感覚がつかめるトレーニング

腰を入れて! どうするの?

・腰を入れて打つ

・腰が入ってない


腰の使い方を指導される事が多くあります。


どうすれば腰が入った状態に体がなるのでしょうか。


今回の動画は

「腰を入れる感覚を掴むトレーニング方法」








腰を入れるは股関節が関係


腰を入れる時の腰はどこ?




・腰が入る
・腰を入れるは


股関節が使える状態にしておく事です。



股関節がベストポジションであれば

全体の筋肉を使う事が出来ます。


スポーツ全般に腰 股関節のポジションは重要です。


動画の説明


・まっすぐ立つ
・上腕外旋しながら体をねじる
・止まるところが上半身の捻れる限界


これ以上に大きいバックスイングは

体の軸を崩してバックスイング動作を
行っていることになります。




・股関節は外旋が必要


股関節が内旋した状態でバックスイングすると大きく体が動いてしまう


逆足(左足)股関節の外旋もわすれずに!