東住吉区の整体|肩こり・腰痛・自律神経系の不調はいけだ筋整復所へ
東住吉区の卓球教室|子供から大人まで通う池田ピンポンクラブ

営業時間
平日 9:00~22:00
●完全予約制●
休 業 日
年中無休
06-6797-2761
〒546-0021 大阪府大阪市東住吉区照ヶ丘矢田1-8-8
近鉄南大阪線 矢田駅・徒歩3分
卓球、整体 、トーニング方法

2021/09/04

卓球ブログ

【動画あり】卓球シューズの崩れを確認して!体の軸を保つ方法

この動画は先日公開した
「POWERポジションが自然に」
のトレーニングがなぜ必要か?を
違った方向から説明した短い内容です。


体の軸感覚の必要性は何?


スポーツ動作において
「体の軸が通っている」
「体がまっすぐである」
この必要性。

卓球競技ですとフットワークの速さ・戻りの速さにつながります。

自分の足のどこに体重が乗っていますか。


自分の足のどこに体重が乗っていますか?

それは卓球シューズを見ればわかります。
シューズの裏はどの辺りがすり減ってますか?
インソールはどこが破れますか?
シューズの形が変形していませんか?

全体的にシューズの外側に
体重が乗っている方は注意してください。

シューズの外側が傷んでいる場合
小指側に体重が乗っています。

自分では真っ直ぐに動いている場合でも、
外に体重が乗っていますよ。

外に体重が乗るとダメなのか?

それは よくないです。

外側に体重がかかると
体の内側には重心がありません。抜けた状態なのです。

この状態で動くと体にブレが生じてしまいます。

このブレを生じさせないためにも、
このトレーニングは必要です。

卓球にどんな影響がある?


重心が外側に乗っていた場合であっても
・ボールのタッチ感覚
・ボールに対する回転量
・コース
・タイミング
などにより得点する事は可能です。

しかし、
これらをより正確に行うためにも
体の軸感覚を正しく持つ方と
体のつながり(神経・筋肉)が出来て
良いパフォーマンスができますよ。

頑張ってください。



おすすめの記事