東住吉区の整体|肩こり・腰痛・自律神経系の不調はいけだ筋整復所へ
東住吉区の卓球教室|子供から大人まで通う池田ピンポンクラブ

営業時間
平日 9:00~22:00
●完全予約制●
休 業 日
年中無休
06-6797-2761
〒546-0021 大阪府大阪市東住吉区照ヶ丘矢田1-8-8
近鉄南大阪線 矢田駅・徒歩3分
卓球、整体 、トーニング方法

2021/09/24

卓球ブログ

【卓球動画】体のパワーをボールに伝える「膝の抜き」トレーニング方法!


ボールの威力をだすにはどうすればよいか?

体のパワー「膝の抜き」トレーニング方法


目次

1・体の持っているパワーをボールに伝える
2・動画のポイント
3・トレーニングの目的
4・動画「膝の抜き」



今回の動画は
体のパワーをボールにすべて伝えるトレーニング方法です。

1・体が持っているパワーをボールに伝える


ボールにパワーを伝えるには
・体の使い
・ラケットとボールの当て方

今回は

体の使い方を説明しています。


体が最も効果的にパワーをを出すのは
筋肉が力を発揮した時ではありません。

・体のすべてが同時に動いた時
・体がふんばっていない状態の時

が一番パワーが伝わります。

・踏ん張らず
・どの筋肉も力まず
・速く動く

足は
足首・膝・股関節が同時に動き同時に止まること


2・動画のポイント


1・腕の降り下ろし
2・足全体の屈曲
3・体幹の安定

この3点が
トレーニングボールに当たる瞬間、同時に止める

これが
自分の体からでるエネルギー最大になります。


注意点
・腕だけにならない
・棒を止める瞬間が腕・足・体幹が同時
・ボール手前で減速しない
・必ず、少し床から足が離れる
 (膝の抜き)
  この膝の抜きがインパクト時に重要


3・トレーニングの目的

・体の軸を作る
・膝の抜きを習得
・体を同時に動かす
・ためを作らない
・予備動作をしない

卓球でボールにパワーを伝えれるようになるには
今回の動画のトレーニング方法も有効です。

体を動かす感覚を覚えて技術練習に生かせてください。

4・「膝の抜き」動画