東住吉区の整体|肩こり・腰痛・自律神経系の不調はいけだ筋整復所へ
東住吉区の卓球教室|子供から大人まで通う池田ピンポンクラブ

営業時間
平日 9:00~22:00
●完全予約制●
休 業 日
年中無休
06-6797-2761
〒546-0021 大阪府大阪市東住吉区照ヶ丘矢田1-8-8
近鉄南大阪線 矢田駅・徒歩3分
卓球、整体 、トーニング方法

2021/09/24

卓球ブログ

大きなスイングは悪いのか?ドライブを安定させたい

    

威力があるボールを打ちたいと思いますね。


または、大きく落ちるボールも魅力的です。


このボールは、多くの回転をかける事で空気抵抗で落とす技術ですよ。


ドライブを安定させる練習 


目次
1・インパクトの合わせ方
2・大きなフォームは悪いのか
3・走り幅跳びと同じ
4・練習方法


1・インパクトの合わせ方


打てないボールはつなぐ→ミスをしない

当て損ないの無いことが一番です。

威力のあるドライブであっても

つなぐドライブでも

インパクトの合わせかたは同じでです。

インパクトの合わせかたを身体全体で覚えましょうね。

・インパクトを身体の一番強い状態

・インパクトとの手前で合わせることができるかどうかです。


2・大きなフォームは悪いのか


「フォームが大きすぎる」

アドバイスを受けることがありますね。


しかし、

大きなフォームが悪いわけではありません。

大きなフォームのほうが威力は出ます。


・大きくなスイングでも打てる人

インパクト手前でボールにあわせています。

バックスイングが大きくほどスイングスピードが上がります。


・出来ない人は

バックスイング位置からボールに合わせています。


3・走り幅跳びと同じ


走り幅跳びはどれだけ長い助走であっても


踏切番の手前で合わせています。


助走は適度に距離があるのほうが遠くに飛べます。


これは、

卓球でも同じです。


バックスイングを大きく引いた方が

ボールに威力がでます。


その時のインパクトの合わせかたが大切です。


4・多球練習|ランダムにボールを出してもらう

すべてフォアドライブで打つ。
ボールを全力で打たない
・つなぐボール
・攻めるボール
使い分けて打ちます。

ランダムでも打てるようになると
自分の最もよい大きさのスイングが出来てきます。