東住吉区の整体|肩こり・腰痛・自律神経系の不調はいけだ筋整復所へ
東住吉区の卓球教室|子供から大人まで通う池田ピンポンクラブ

営業時間
平日 9:00~22:00
●完全予約制●
休 業 日
年中無休
06-6797-2761
〒546-0021 大阪府大阪市東住吉区照ヶ丘矢田1-8-8
近鉄南大阪線 矢田駅・徒歩3分
卓球、整体 、トーニング方法

2021/11/20

いけだ筋整復所ブログ,卓球ブログ

【動画】肩甲骨を動かす練習方法。フリーハンドも動かそう!

卓球の打法だけでなくスポーツ全般から日常生活まで腕は毎日動かします。

この腕はどこから、どこまでが腕なのでしょうか。


腕を動かすには肩甲骨


今回の動画は

腕の使い方の練習方法についてです。


腕はどこから??


腕は肩から始まり、手先までと思っていませんか。

この腕の意識が重要なポイントです。


人間の骨格上、

腕は肩甲骨・鎖骨・上腕骨・前腕・手首・指とつながっています。







腕は肩からではないのです。


肩甲骨は
背中側の肋骨の上に乗ってるだけの骨です。

たくさんの筋肉とつながっていますが、自由に動ける状態です。




腕の動きと肩甲骨の動きの関係性は大きいです。


よって、

腕を使う動作は肩甲骨の動きがポイントになります。


腕の動きを使う卓球は、
肩甲骨の動きがスムーズであることが重要です。


それには上腕の内旋・外旋運動も重要な要素です。

また、

上腕の外旋が出来ないと肩甲骨を大きく使えません。



動画のポイント


1・クロールをしているような感じで

          腕・肩甲骨を動かす



2・腕は後ろに引く動きですが

         肩甲骨を背骨に寄せない



3・肩甲骨が動くと詰まるボールでも困らない


動画

「肩甲骨を動かすフォアハンド練習」




おすすめの記事