東住吉区の整体|肩こり・腰痛・自律神経系の不調はいけだ筋整復所へ
東住吉区の卓球教室|子供から大人まで通う池田ピンポンクラブ

営業時間
平日 9:00~22:00
●完全予約制●
休 業 日
年中無休
06-6797-2761
〒546-0021 大阪府大阪市東住吉区照ヶ丘矢田1-8-8
近鉄南大阪線 矢田駅・徒歩3分

ニュース・ブログNEWS / BLOG

ニュースブログ

2021/04/02

卓球ブログ

ミスの原因は何なのでしょうか?わからない方必見!!

大阪市東住吉区の卓球教室です。

いよいよ新年度が始まりました。

昨年度は十分に練習ができなかった。
また、試合に出場できなかった方、多くいらっしゃいます。

今年は・・・・期待します。

ミスの原因はなんでしょうか?



その多くは「力み」です。

筋肉のスイッチは「ON」「OFF」しかありません。

そもそも

ラケットを強く握るのか弱く握るのかは
たくさんの筋肉で調整しています。


「力み」があるとき・・・
当然ラケットを持つ手・指も固く握っています。


この状態ではあの小さく・軽く・スピンの掛かっているボールの
コントロールは難しくなります。



ラケットを軽く握る理由



ラケットは手のひら・手の指で持っています。

そして、手の指は手首・前腕・上腕・肩甲骨につながっています。


当然強く握れば腕全体が収縮してしまい
身体全体のしなやかさまで
失われてしまいます。


ミスの原因の大きな要素は
「力み」です。

また、
メンタルの緊張も影響しますし
身体のバランスの崩れも影響します。


どんな時でもラケットを持っている手に力みが入らないようにすること。

他にもミスの原因はありますが
まずはこれからです。





おすすめの記事